アナ雪のモデル、ノルウェーのベルゲン日帰り観光スポット4選!

ディズニー映画、「アナと雪の女王」のモデルになったノルウェーの街、ベルゲン

まるで映画の中に入り込んだような可愛い街並みが魅力のベルゲンは、ノルウェーの首都オスロに次いで人口の多い都市です。
また、ノルウェーのフィヨルド観光の拠点地となっているため、世界中から多くの人が観光で訪れます。

小さな街なので観光にあまり日数は必要なく、1日あれば主要観光スポットは周ることができるでしょう。

今回は、ノルウェーの第二都市ベルゲンを日帰りで観光する際に、絶対に外せない観光スポットを紹介していきます。

ベルゲンの日帰り観光スポット1:ブリッゲン

ベルゲンの世界遺産である旧市街のブリッゲンは、三角屋根が特徴の木造作りの倉庫群です

カラフルで観光客の目を引くブリッゲンは、1979年にユネスコ世界文化遺産に登録されました。

ブリッゲンは13世紀のハンザ同盟時代の貿易の拠点だったベルゲン港に、ドイツの商人が倉庫として建築したものです。

現在は、多くのお土産屋やクラフトショップ、レストランが入っており、ベルゲンの観光スポットとなっています。

道の反対側から見ると、かわいらしいカラフルな三角屋根がズラッと並んでいるのを見ることができます。

暗くなったあとは、昼間と違ってブリッゲンの明かりが幻想的な風景を創り出します。

ブリッゲン

観光地名:Bryggen
住所:Bryggen, 5003 Bergen

ベルゲンの日帰り観光スポット2:魚市場

港町であるベルゲンは、新鮮な魚介類がたくさん獲れる街です。

ノルウェーはヨーロッパ最大の漁業国である上、ベルゲンはノルウェーの中でも漁獲量の多い地域です。

この魚市場(フィッシュマーケット)では、ノルウェーを代表するサーモンやタラ、ロブスター、カニ、エビなどがズラッと並んでいます。

何を食べようか迷って見ているだけでもわくわくします。

また、この魚市場には「FISH ME」という本格的なレストランが併設されているため、新鮮な魚介類をその場で調理してもらって食べることができます。

日本までお土産として買って持ち帰るのは難しいですよね…
だからこそ、ここで新鮮なノルウェー産の海鮮を頂きましょう!

ロブスターや魚介の素材を活かした焼きものや、フィッシュアンドチップス、サーモンスープなどノルウェーのグルメが楽しめます。

レストランでゆっくり食べる時間がない…という人は、テイクアウトのお寿司や海鮮類もあります。

23時まで営業しているので、夜ご飯に寄ってみてはいかがでしょうか。

◆魚市場(Fish me Fishmarket)

営業時間:
夏季(5月〜9月)
月〜木 9:00〜23:00
金〜土 10:00〜23:00
日   11:00〜23:00
冬季(10月〜4月)
月〜木 9:00〜21:00
金〜土 10:00〜21:00
日   11:00〜21:00
住所:Strandkaien 3, 5014 Bergen

 

ベルゲンの日帰り観光スポット3:フロイエン山ケーブルカー

ベルゲンで外せないスポットといえば、ベルゲンの街を一望できる特別な場所、フロイエン山です。

歩いて登ると1時間半〜2時間くらいかかりますが、ケーブルカーに乗れば、10分ほどで山を登ることができます。

営業時間内は、30分に一本の頻度でケーブルカーが乗り場と頂上を往復します。

ケーブルカーの乗り場は、魚市場から歩いて5分ほどのところにあります。
チケットは往復で125KR、片道で65KRです。

一番上に登ったところは高さ320mであり、ベルゲンの街を見渡せるスポットがあります。

夕方がベストタイミングで、多くの観光客が集まっていました。

夜に訪れると、街の明かりがライトアップのように見え、美しい景色を見ることができるのが魅力です。

ベルゲンは緯度が高く、夏場は23時ごろまで明るい日もあります。

夜景を見に行くのであれば、日没の時間を事前に調べておき、それに合わせて訪れましょう。

頂上にはレストランやカフェ、お土産屋さんや北欧の妖怪トロールの像がある公園、夏季にはカヌーを楽しめる湖があるので、観光にはぴったりのスポットです。

多くのお店は18時ごろに閉まってしまうので、フロイエン山を観光したり、休憩したりしたい場合は
午後の早い時間に行くことをオススメします。

フロイエン山ケーブルカー(Fløibanen)

営業時間:
月〜金 7:30〜23:00
土〜日 8:00〜23:00
料金:
大人片道  65KR
こども片道 35KR
大人往復  125KR
こども往復 65KR
住所(乗り場):Vetrlidsallmenningen 21, 5014 Bergen

ベルゲンの日帰り観光スポット4:ベルゲン大聖堂

ベルゲンにあるローマ・カトリック教会の大聖堂は、なんと1000人も収容できるほどの大きさです。

この大きな教会は石造りでできており、中に入ってすぐ目の前に現れる壮大なステンドグラスに圧倒されます。

◆ベルゲン大聖堂(Bergen Cathedral)

住所:Domkirkeplassen 1, 5003 Bergen

ベルゲンは観光にピッタリのかわいらしい街!

アナ雪のモデルとなった街、ノルウェーにあるベルゲンのおすすめの観光スポットを4つに絞って紹介してきました。

ノルウェーは、フィヨルドだけでなく楽しめる観光地が他にもあります。

日帰りや、1日だけの観光でも充分魅力を味わうことができるのがベルゲンです。

訪れた際は、ぜひ世界遺産のある街、ベルゲンにも足を運んで観光してみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. ブランド好き必見!香港アウトレットモール完全制覇!

    日本から近く、おいしいグルメやショッピングをたくさん楽しめる香港は、女子旅でも大人気の行き先です。…

  2. タンザニアのアルーシャからケニアのナイロビへ!陸路で国境を越える…

    今回、タンザニアのアルーシャから週末にケニアの首都ナイロビへ旅行に行ってきました。タンザニ…

  3. 【2019年5月】コルカタ市内と空港の最安移動手段!

    インドの街、コルカタ。混沌とした街中、リアルなインドを感じられる街並みは、旅人に人気のスポットの一…

  4. 【2019年最新】イスタンブール市内とサビハ・ギョクチェン国際空…

    イスタンブールの空港は現在、既に閉鎖されているアタテュルク国際空港(ISL)、イスタンブール新空港…

  5. 【2019年エジプト女一人旅】首都カイロの治安と注意点!

    世界遺産ギザのピラミッドで有名なエジプトの首都カイロ。アフリカ大陸に位置しており、ピラミッドや砂漠…

  6. マーケットに行こう!買い物で使えるスワヒリ語

    アフリカに旅行に行ったら、現地のマーケットで買い物をするのも一つの楽しみでしょう。今回は、買い物で…

  7. 自己紹介で使えるスワヒリ語!

    Jambo!今回の記事では、スワヒリ語で自己紹介する時に使うフレーズを紹介していきます。前…

  8. カッパドキアの気球が見えるおすすめ洞窟ホテル紹介!

    トルコの世界遺産の街、カッパドキアに行くほとんどの方は、日帰りではなく宿泊するかと思います。朝早く…

PAGE TOP